HOMEブログ井上ブログ > スタッフブログを更新しました

暮らしを楽しむ家

天然住宅@千葉市

こんにちは、スタッフの井上です。
 
先日、お引渡しして一年を迎えた建て主様のご自宅を訪問してきました。
場所は千葉県千葉市。目の前には雑木林が広がる、自然豊かな場所です。
建て主のI様は、ご家族4人暮らし。
一年ぶりにお会いしたのですが、暮らしを楽しまれている様子がたくさん伝わってきました。
 
お引渡し当初は何もなかったお庭ですが、木製の柵ができ、芝生が敷かれ、小さな畑や砂場も。ブランコや鉄棒、生ごみ分解処理器まで置かれていました!
 
「家とともに成長していきたい」というご主人の想いが、少しずつ形になっているように思います。
家の中にも、ご主人のDIY作品がたくさんありましたよ。
I様の暮らしを写真とともにご紹介しますね!
 
DIYの柵
▲お土地は雑木林に向かって傾斜になっています。ご主人が柵をDIYしました。約20mの長さがありますが、自分で作ったことでだいぶ費用が抑えられたそうです。左側に見える木の箱は「キエーロ」という生ごみを分解してくれる処理器です。ブランコや鉄棒もあります!
畑と砂場
▲畑もできていました。ニンニク、水菜、かき菜が育っていました。手前は砂場です。
組手什
▲テレビ台は組手什で作りました。
さいかい産業ペレットストーブ
▲暖房はペレットストーブを使っています。小さなお子様がいると、設置をためらってしまいがちですが、I様のお宅ではストーブガードすらつけていないそうです。「火は危ない」ということをちゃんと伝え、子ども達もそれを分かっているとのことでした。
ペレットストーブお掃除
▲ストーブを掃除する際のメンテナンスグッズを見せてもらいました。100均など、お手頃な価格で購入できるもので揃えているそうです。
 
ペレットストーブ用掃除機
▲これはストーブの灰を掃除するための専用掃除機です。掃除機を使うことでだいぶ手間が減ったそうです。専用掃除機と聞くと、高価なものを想像しますが、ホームセンター等で数千円で売っているもので十分だそうです。
 
室内にハンモック
▲2階は寝室+ウォークインクローゼット、そして仕切りのない16畳ほどの多目的スペースがあります。ハンモックやブランコは子どもたちにとってかっこうの遊びですね。この日も大盛り上がりでした。
 

変化していく住まいを

テレビ台以外にも、本棚(これも組手什作品で、幅は4.5mもあります!)やキッチンの収納棚など、ご主人が作ったものがあちこちにありました。
ロフトやダイニングテーブル、ウッドデッキやお子さまの勉強机など、これから作りたいものもたくさんあるそうです。
多目的スペースにはボルダリングも設置したいそうです!
 
家はお引渡しの時が完成ではなく、より暮らしやすく、より楽しくなるように、少しずつ工夫を重ねながら、変化していくものなのかもしれません。そんな風に家が成長していく様を見せていただけるのは、とても嬉しいです。
I様、ありがとうございました。次回の訪問を楽しみにしています!
 
◎I様邸の工事中の様子を綴ったブログはこちらです▶▶「現場確認会を行いました」
同じタグが付けられたブログを見る