HOMEブログ > 増本ブログ

増本ブログ

自己紹介

テーマ:増本ブログ

7月から入職しました。遅くなってしまいましたが、初めてのブログです。今回は自己紹介をさせていただきます。
天然住宅のお客様とは趣味関心が重なることも多いと思いますので、皆さまと家にとどまらず、子どもの話、食べ物の話、田畑の話、森の話、木の話など色々な話をできればと思います。

■家族
 妻と長女。もうじき長男が誕生予定。長女は願っていた通り、野生児のように元気に育っています。
 長男にも同じように育ってほしいと思っていますが、野生児が二人になるとさすがに手に負えなくなりそうです。

■これまでの仕事の経歴
・システム会社
 大学卒業後、中堅?大手?のシステム会社に勤務。企業向けに経営管理システムなどの提案、導入を担当していました。
・自然派の住宅会社
 自然に関わる仕事がしたくて、2016年に無垢フローリングや漆喰を使った自然派の住宅会社で営業職に転職しました。1年と少しの在籍でしたが、家づくりについてみっちり学んだ貴重な時間でした。
・天然住宅
 自然と人との関係を好転させる仕事をしたく、この度天然住宅に転職してきました。

■趣味、関心
・自然農
 自然農では耕さず、肥料・農薬を用いず、草や虫を敵とせずに作物を育てます。有機農法も含めて一般的な農法と根本的に発想が異なりますが、自然の中で作物が伸び伸びと育つ姿に魅了され、子どもが生まれるまでは毎週末田畑に通っていました。耕作放棄地から田んぼ、畑の開墾もしていました。
 自然農の田んぼ、畑で作業するとき、自然の中に包み込まれている爽快感を感じられます。天然住宅の家の中で味わう爽快感に似ています。
▲開墾中の田んぼ。40年近く耕作放棄されていました。
▲開墾中の田んぼ。40年近く耕作放棄されていました。まずは荒地の全貌を明らかにしています。その後、地形に合わせて、田んぼを何枚かに分けて、水の流れを設計して、田んぼを作っていきます。
出穂中の稲
▲出穂中の稲。この時期の田んぼはエネルギーに満ちていて個人的には一番好きな時期です。

・発酵
 自然農の活動の延長で微生物・菌の働き、昔の人の自然との関わりに興味を持ち、発酵食品にハマりました。これまで麹、甘酒、味噌、納豆、醤油、醤… あらゆる発酵食品をを醸造させてきました。発酵食品を使った料理教室に通っていた時期もありました。
醤油の醸造
▲醤油を醸造中。完成まであと1年。このもろみが美味しいので、料理に使ったり、もろきゅうで食べたりしてしまい、完成する頃には半分くらいに減ってしまいます。

味噌の醸造
▲味噌を醸造中。一度に20kgも作ってしまい、1年では食べきりませんでした。
・森歩き
 多種多様な木のある原始林が特に好きで、たまに旅行に行くと森歩きを組み込んでいます。材木を扱う建築の仕事をはじめて、森に生えている木々がいっそう愛らしく感じられるようになりました。
知床の森
▲知床の森。ガイドさんつきの森歩きは森のなりたちや動物の生態など色々と学べて面白いのでよく利用しています。
阿寒の森
▲阿寒の森。水辺の森は特にテンションが上がります。
今後、家の事だけでなく、家や生活の周辺のことも幅広く書いていきたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。

増本