HOME見学会のお知らせ > 暮らし+リンクセミナー「子供のからだと菌ちゃん農法」@もあな保育園

暮らし+リンクセミナー「子供のからだと菌ちゃん農法」@もあな保育園

「子供のからだと菌ちゃん農法」@もあな保育園
「子供のからだと菌ちゃん農法」@もあな保育園2

*天然住宅セミナー*暮らし+リンク@森のようちえん もあな保育園 

吉田俊道さん・田中優 講演 「子どものからだと菌ちゃん農法」

土ごと発酵させる「菌ちゃん農法」の普及に努める吉田俊道さん。
菌ちゃん野菜を食べると体温が上がった風邪をひきにくくなったという子どもが続出しているそう。
大地とつながる食を通して心とからだは健康になり、体験を通して不自然な価値観や感覚は
少しずつ本来の姿に戻るのだと吉田さんはいいます。

初心者にもできる病害虫の来ない、おいしい元気野菜は田中優も絶賛しています。
そんな吉田さんの野菜づくりの秘密を大公開します。
吉田さんの野菜の話を出発点に、田中優が私たちをとりまく食と環境に話を広げます。
心とからだにやさしい暮らし方、それを包み込む住まいのあり方、
社会もよくなる幸せな生き方、たくさんの発見を楽しみにきてください。

お子さん連れ大歓迎。 みなさまお誘い合わせのうえ、お越しください。

定員60名になります。中学生以下は無料です。お子さまもご一緒に参加いただけます。
みんなで温かい目でお子さまを見守れるような会にしたいと思います。

開催概要

日程
8月30日 土曜日
時間
13時半から16時半(3時間)
参加費
1人1500円( 1家族2000円)
お話人
大地といのちの会 吉田俊道
天然住宅 田中優
プログラム
13時30分から14時50分  吉田俊道さんのお話 15時00分から15時50分  田中優のお話 16時00分から16時30分  質疑応答・トークセッション

登壇者ご紹介

吉田俊道さん  daititoinotinokai.web.fc2.com

1959年長崎生まれ。長崎県環境アドバイザー。九州大学農学部大学院卒業後、長崎県の農業普及員に。1996年県庁を辞め有機農家を始める。1999年に「ながさき県北『地球村』」を発足、2003年より「NPO 法人・大地といのちの会」と改め、九州を拠点に生ゴミリサイクル元気野菜作りと元気人間作りの旋風を巻き起こしている。野菜作り、土づくりを通して子どもたちの免疫力を上げる活動も行う。著書「いのち輝く元気野菜のひみつ」「生ごみ先生のおいしい食育」「まるごといただきます」など。


田中 優  

1957年東京生まれ。一般社団法人天然住宅共同代表。

地域での脱原発やリサイクルの運動を出発点に、環境、経済、平和などの、さまざまな活動に関わる。2012年末に岡山に移住。2013年5月、自宅では電力会社との電線をカットし電力会社に頼らない太陽光パネルと独立電源システムの生活、「オフグリッド生活」を始めた。現在「未来バンク事業組合」「天然住宅バンク」理事長、「日本国際ボランティアセンター」理事、「ap bank」監事を務める。立教大学大学院、横浜市立大学、恵泉女学園大学の 非常勤講師。

会場のご案内

もあな保育園 www.moana-nursery.com 
神奈川県横浜市都筑区中川中央1ー38ー10 
ルモーデセンター北1階  
 横浜市営地下鉄 「センター北」駅下車3分 
渋谷から…約34分 横浜から…約22分

※もあな保育園は、自然環境の中での保育を行っている森のようちえんです。「食育」と「木育」に力を入れており、園舎のリフォームを天然住宅がお手伝いしました。床には国産の杉板が敷き詰められ、子どもたちが使用するテーブルにはたくさんの種類の木が使われています。カーテンもオーガニックコットンを使うなど、子どもたちが過ごす空間をとても大切に考えてリフォームされています。

「暮らし+リンク」とは

天然住宅が住宅を通し提供したいのは、安心安全な「暮らし」です。
 「暮らし+( と) リンク」では、衣食住を中心に様々な分野の方々とコラボレーションし、色々な切り口で、皆様の「暮らし」をより豊かなものにする提案をしていきたいと思います。
お問い合わせはこちら