HOMEINFORMATION > 天然住宅ショートムービー《森を守る編》

天然住宅ショートムービー《森を守る編》

天然住宅ショートムービー《森を守る編》

天然住宅の思いやこだわりをたくさんの方に知っていただくために、
ショートムービーをつくりました。

第一弾は、森を守る編です。

天然住宅で使う木材は、100%国産無垢材です。
海外の環境破壊をすることなく、
また、「メイド・イン・ジャパン」の安心できる品質の木材を使用しています。

ただ、日本の木材であっても、森林を守れない木材であれば、意味がありません。
私たちは、家を建てれば建てるほど、森を守れる仕組みづくりをしています。
宮城県の栗駒木材(くりこまくんえん)とともに、持続可能な森づくり、林業に挑戦しています。

そこでの取り組みや、山側で森を守る人たちの思いが、伝わればと思います。

動画のように、林業を体験するツアーも定期的に開催しています。
森の現状を知ってもらい、実際に作業をしてもらい、安心できる木材になるところまで、体験していただいています。

安心できる家づくりをするためには、
何より顔の見える関係を築いていただくのが一番良いのではないかと思います。
柱や梁になる木材がどこから来たのか、誰が伐採してくれているのかを知っていただくことは、安心につながります。
さらには、実際に自分で伐採してもらえれば、より家に対する愛着も深くなると思います。

ショートムービーは、「小さき声のカノン」や「ミツバチの羽音と地球の回転」などのドキュメンタリー映画を作っている、ぶんぶんフィルムズさんに作成してもらいました。

ぜひご覧いただき、広めていただけたらうれしいです。
ちなみに、次回の皮むき間伐ツアーは5/26(金)~28(日)で開催予定です。

お申し込みはこちらから