HOMEブログ > 井上ブログ

井上ブログ

テーマ:井上ブログ

天然住宅親睦会
こんにちは、スタッフの井上です。
 
9月23日(月祝)、建主さまをお迎えして開催した、初めての親睦会が無事に終わりました。
終わった直後は、ホッとした気持ちと、終わってしまったなぁという寂しさとでちょっとした脱力状態に。
 
当日の写真を見返したり、続々と届くアンケートを読みながら感慨にふけったり、もっとこうしたほうが良かったなと次回の改善点を見いだしたり。あっという間に日々は流れ、今はすっかり通常業務に追われていますが、何度思い返しても、しあわせな時間だったなと思います。
 
改めまして、ご参加いただいた建主の皆さま、本当にありがとうございました!
おかげさまで、忘れられない会になりました。
 
後日、開催の報告をレポートにまとめますが、この場をお借りし、当日の模様を簡単にご紹介させていただきます。
 
天然住宅親睦会

天然住宅親睦会

オープニングでは、株式会社天然住宅の代表に就任した田中竜二からご挨拶をさせていただきました。 これまでの歩みや、株式会社設立の経緯などをお話させていただきました。
  

天然住宅親睦会
天然住宅親睦会
天然住宅親睦会
天然住宅親睦会
座談会では3つのグループに分かれて、スタッフも入って話をしました。 テーマは「暮らしの工夫を分かち合う」です。
 
建主さまにはあらかじめ、普段の暮らしの中で困っていることや他の建主さまに聞いてみたいことを考えてきていただき、当日シェアしてもらいました。他の方から「我が家ではこんな風にやっていますよ〜」とアドバイスをもらいました。
 
ウッドデッキや床のメンテナンスはどうやっていますか?虫対策は?エアコンは使っていますか?など、どのグループも近い話題があがりました。
 
困ったことも、建主さま同士で解決しあっている様子に、何だか感動してしまいました。
 
天然住宅親睦会
天然住宅親睦会
天然住宅親睦会
天然住宅親睦会
天然住宅親睦会
天然住宅親睦会
フリータイムの時間には、自由に交流していただきました。
この日のために、くりこまくんえんの大場さんと成田さん、そしてすまうとの野木村さんも来てくださいました。
久々の大場さんとの再会を心待ちにしてくださっていた方、とても多かったです。
すまうとの家具も人気でした!
 

天然住宅親睦会
天然住宅親睦会
お見送りの時にお渡しした、オリジナルの手ぬぐいはこの日のために特別に作ったもの。「かわいい!」の声をたくさんいただけて嬉しかったです。いっぱい使ってくださいね〜。
 

天然住宅親睦会
午前の部。ご家族での参加が多かったです。賑やかでしたね!
天然住宅親睦会
午後の部。午前中よりも大人な雰囲気でした〜
天然住宅親睦会
おかし作家として活動されている、建主の秋吉さまにご相談し、ご用意いただいたお菓子は大好評!福祉事業所のスタッフの皆さんと作ってくださいました。
天然住宅親睦会
素材も形も味も、すばらしかったです。スタッフ(とその子ども達)にも大人気でした。ありがとうございました!
天然住宅親睦会
鳴子に工房をかまえる木地師の富張菜々子さん製作の広葉樹のコースターも販売しました。
天然住宅親睦会
オリジナルの手ぬぐい。今回のイベント限定品です〜!
天然住宅親睦会
原田琺瑯さんに作っていただいた看板も、ギリギリ親睦会に間に合いました〜。シンプルで素敵です。
天然住宅親睦会
また次の機会をお楽しみに〜。ありがとうございました!
 
 

建主さまからいただいた、感想を一部ご紹介します!

★建主どうしで集まるイベントはあまり聞いたこともなく楽しみにしていました。パンフレットやSNS上では拝見していたものの、実際にお会いできて、より暮らしぶり等を身近に感じることができました。魅力的なお住まいや生活について、今後もいろいろお聞きできそうで有意義でした。(Y様)
 
★社屋が木に囲まれており、明るく開放的で快適でした。お菓子がかわいく健康的で美味しかったです。建主さん皆さん、良い方で交流出来て良かったです。(H様)
 
★良かったです。集まった皆様は個性的でオーラを感じました。「一緒に居たい仲間」と言う感じでした。(I様)
 
★みなさんの自然との共存していく…という強いおもいを感じました。ほとんどの方が、クーラーを使用しないで生活しようとしていること(後付けはしても…)家にクーラーを付けなかった…と友達に話をした時、ほとんど、すべての人に驚きというより呆れられました。結局、今はお世話になっているのですが、そんな、みなさんのパワーをとても素敵だと思いました。(M様)
 
★先輩や、類似のお宅の状況を伺うことができて、またそれに対する専門家の御意見を伺えて、大変有意義でした。(H様)
  
★会場に足を踏み入れた瞬間に包まれた木の香り、その鮮烈さに家を建てた頃の感動がよみがえりました。(S様)
 
★いろいろお話が聞けて参加してよかったです。特に田中優さんの岡山の家についての工夫、災害王国の日本でくらす工夫など、考えさせられました。(Y 様)
 
★建主さんたちに会えて楽しかったです。特にリノベーションをおこなった人たちでグループを作っていただけて良かったです。同じような環境の中で生じる問題の共有や解決方法を知ることができて、とても有意義でした。ありがとうございました。(T様
 
★天然住宅さんの建主の皆さまと交流ができて、とても楽しく嬉しかったです、良きステキな会をありがとうございました。自然や環境、暮らしに関していい意味でマニアックな方が多いなあと感じました。だからこそ、居心地良かったです。竜二さんが「地球を守り、活かす家が当り前になる時代にしていきたい」とおはなしされたところがとても共感しました。(A 様)
 
★建主同士が交流するというアイデアがとても珍しく、画期的だと思いました。時間が短く、打ち解けるまでにいかなかったのが残念でした。DNA的人種というもの以外に文化的な人種があるとすれば、同じ人種が集まったような雰囲気がありました。(A様)

テーマ:井上ブログ

天然住宅_グリーン
 
こんにちは、スタッフの井上です。
 
事務所にグリーンがやってきました。
天然住宅の外構工事で、建主さまのお庭をいつも素敵に設えてくださる、埼玉県川越市の「栗原造園」さんにお願いしました。
 
自然素材×グリーンの相性が抜群なのは、言わずもがな。
緑があるだけで、空間が生き生きとします。
 
枯らさないように。元気に育つように。
 
ちなみに天然住宅の「生きもの係」はスタッフの大迫。
大迫に任せすぎず、みんなでお世話したいと思います^^

 
栗原造園さん、ありがとうございました!
 
▼栗原造園のホームページはこちら

http://www.kuriharazouen.com/
 

天然住宅_グリーン
天然住宅_グリーン
天然住宅_グリーン
天然住宅_グリーン

テーマ:井上ブログ

天然住宅親睦会
こんにちは、スタッフの井上です。
 
今月下旬、設立12年目にして初めての、建主さまをお迎えした親睦会を開催します!
 
当日はスタッフも合わせると100名ほどに。
午前・午後の部と分けて開催するものの、オフィスにこれだけの人が集うのは初めて…
嬉しさや楽しみが勝りつつも、とても緊張しています。
 

建主さまにも、当日に向け、楽しみな気持ちを少しずつ高めていただけたらなぁと、しおりを作りました。
 
遠足を待つような気持ちで待ってくださっていたら嬉しいです。
 

天然住宅親睦会
天然住宅親睦会

テーマ:井上ブログ

天然住宅_三島市
 
こんにちは、スタッフの井上です。
 
静岡県三島市の建主Wさまのお宅を訪問しました。
土間のある平屋建ての家に、ご夫婦と2人のお子さまと住んでいるWさま。
敷地内には林があり、リビングからは山も望めます。
 
お茶タイムも、すいかを食べるのも、おもちゃを広げて遊ぶのもウッドデッキ。

到着早々、「よかったらウッドデッキで珈琲でも」とお誘いいただきました。
ウッドデッキは家族だけでなく、来訪者の憩いの場にもなっているようです。 
 
この景色を見て日々を重ねたら、自分の心はどんな風に育っていくだろう。
そんなことを思わずにはいられなくなるような、気持ちの良い眺めでした。

 
ウッドデッキ
 
Wさまが天然住宅を知ったの今からは6年前、奥さまが田中優の講演を聞いたのがきっかけです。

田中優自身が、岡山に天然住宅を建て、電気の自給生活をしています。

人に勧めるだけでなく、自ら実践していることが、信頼につながったのだそうです。
 
田中優講演会
▲2013年9月8日に開催された、田中優の講演会のチラシ。裏面にはびっしりと、その時のメモ書きが記されていました。
 
オフグリッドハウス
 
Wさまの家も電気を自給するオフグリッド生活を選びました。梅雨時期であっても電気が足りなくなることはなく、オフグリッド前と比べても、特に不便なく暮らしているそうです。
 
ちなみにガスはプロパン、水道はメインで使うものは市から引いていますが、外で使用する水は、周りの農家さんが共同で使っている山から引いた水を契約し使わせてもらっています。
 
災害時でも、電気、ガス、水道のインフラに困らないで暮らせることは、日常の安心感につながっているそうです。 
 
天然住宅_三島市
 
この日は、家の写真を撮らせていただくべく、営業の田中、そしてカメラマンと一緒に訪問しました。
お昼の時間にかかってしまったのですが、スパイスの効いた美味しいカレーを用意してくださっていました。
 
そこから、Wさまの「食の話」に話は移ります。
 
 
Wさまは普段、「生活クラブ生協」を利用されています。
出していただいた食事にも、生活クラブで購入した調味料が使われていました。
 

カメラマンの児玉さんも「おいしい!」と絶賛。後から調味料そのものを味見させていただいたほどです。 
実は他の建て主さまの中にも、生活クラブを利用されている方は多く、日頃から、食の安全を気にされたり、生産者を応援したいという思いを持ってらっしゃる方が多い印象です。
 
天然住宅_三島市
 
私はというと、興味はあるものの、なかなか申込みまで踏み込めずにいました。
かさばる発砲スチロール箱の置き場や、毎週ちゃんと注文できるかなど、「食」以外のところにハードルの高さを感じていたからです。
  
けれどWさまとお話して、「安全で美味しいものを食べたい(子どもに食べさせたい)」という純粋な動機を、もう一度大事にしたいと思いました。
 
帰宅後すぐに申込み、晴れて生活クラブユーザーとなったのでした。
 
 
自家製梅干し
 
Wさまには後日、ホームページに掲載する「お客様の声」に文章を寄せていただきました。
その中で印象的だった言葉があります。
 
 
「私たちもいくつかのメーカーや工務店の見学会、住宅展示場を家族で回り、自分たちがどういう家に住みたいのかについて沢山考え、悩みました。 最終的に自分たちは、私たち家族の健康を最優先に考えました」
 
 
 ご家族の大切にしていることが、食や住まいといった暮らしの選択に通じているなと感じました。 生活クラブを選ぶ気持ちも天然住宅を選ぶ気持ちも、どちらも「家族の健康」を願った際の、切実でいて希望のある選択なのだと思います。
 
そして、こんなことも書かれていました。
 
 
「見た目の豪華さや、コストパフォーマンスからは見えてこない、自然や森を守る思いにも賛同しています。自分たちが栗駒の木材を選んだことで、森を守るお手伝いが出来たこと、林業に携わり真面目に仕事をして下さる方に自分たちのお金を回せたことも嬉しいです」
 
木のおもちゃ
 
Wさまの家はとにかく明るく賑やかで楽しそうでした。
よく食べ、よく遊び、よく笑う子どもたちが、のびのびと健やかに育っている様子が印象的でした。

私たちも居心地が良くてずいぶんと長居し、そしてたくさん笑いました。とても楽しいひと時でした。
 
 
Wさま、素敵な暮らしを見せてくださりありがとうございました。
また薪ストーブが活躍する冬の時期にお誘いいただきましたので、今から訪問を楽しみにしています。
 

and more

Wさまの家の「実例写真」は「こちら」からご覧ください。
 
「お客様の声」は「こちら」からお読みください。
 

実例写真には収まりきらなかった写真をご紹介

天然住宅_三島市
室内ハンモック
天然住宅_三島市
天然住宅_三島市
天然住宅_三島市
玄関のしつらえ
天然住宅_三島市
国産薪ストーブ
ざる
絵本
ミサトっこ
木のおもちゃ
自然育児本
ミサトっこ
込み栓
歯ブラシ
田中優講演会
三島市_建主様

テーマ:井上ブログ

べんじゃら
こんにちは、スタッフの井上です。
 
最近、個人的にすごく“ときめいた”ものがあります。それが建て主さまの家の玄関土間に埋め込んだ「べんじゃら」です。
 
 べんじゃら」とは、有田焼の陶片のことを言うそうです。
色も柄もさまざまで、時代が違えばタッチも製法も異なります。
それらが職人さんの手によって絶妙なところに配置されていきます。
まったく違う時代につくられたものが隣同士に並んでいたり…なんだか不思議です。
 
「べんじゃら」そのものの、不揃いなカタチをしたかわいらしさはもちろん、それらが散りばめられた様は、まるで一枚の美しい絵でも眺めているような気がして・・
そのすべてにグッときて、萌えてしまったのでした。
 
こんなブローチや箸置きがあったらほしいなぁ(もちろんこんな絵でもいいのです)なんて、妄想したのでした(笑)
  
完全に個人的な趣味で恐縮ですが、きっと同じように、べんじゃらを見て、ときめかれる方もいらっしゃるはず!ということで、たくさんの写真をご紹介させてください。
 
そしてよければぜひ、ご堪能ください^^
 
べんじゃら
べんじゃら
べんじゃら
べんじゃら
べんじゃら
べんじゃら
べんじゃら
べんじゃら
べんじゃら
べんじゃら
べんじゃら
べんじゃら
べんじゃら
べんじゃら

まるで一枚の絵のように・・

べんじゃら
べんじゃら
べんじゃら
べんじゃら
べんじゃら
べんじゃら