HOMEブログ増本ブログ > 皮むき間伐ツアー2018inくりこま ~大人の社会科見学~

皮むき間伐ツアー2018inくりこま ~大人の社会科見学~

5月に開催したくりこまツアーの参加者、Detox Of Life合同会社の石澤さんが千葉の無垢杉でサーフボードをDIYできる企画を立ち上げました。



牡蠣漁師さんが海を守るために森に入るという話、「森は海の恋人」は教科書に載りましたが、
「サーファーが森に入り、海を守る」も2,3年後には教科書に載るんじゃないかと期待しています。

石澤さんはくりこまツアーでお話したときも既に企画を進めていて熱心に動いたり、話を聞いて回っていました。
もっと森のことを見に来たかったと、長い髪をたなびかせて語っていた様子がとても印象的でした。


皆様ご存知と思いますが、日本には荒れた人工林がそこかしこにあります。
せっかく再生可能な資源である木が山のようにあるのに、活用されずに放置されてしまっています。
その放置された人工林が下流の川や海の環境にも悪影響を及ぼし、かつ水害や土砂災害の一因にもなっています。

その人工林と向き合い、森を、木を生かそうと挑戦しているのが、くりこまの一味と我々天然住宅です。
詳しい話は下記のブログに譲りますが、くりこまツアーでは、その挑戦の現場を見て、奮闘している人たちに話を聞くことができます。


私たちと一緒に森に入り、感じ、話を聞き、学びませんか?
くりこまツアーは一見すると子供向けのように見えますが、大人の好奇心にもお応えできる内容を用意しています。

増本
皮むき間伐
製材