HOMEブログ > 田中ブログ

田中ブログ

テーマ:田中ブログ

先週金曜、仕事後の花金タイムを利用して、夜遊びしてきました。
盗んだバイクで、校舎に忍び込み、窓ガラスを壊して回った十代のころ(に聴いた曲)を思い出しながら、子供と「林試の森公園」へ行ってきました。

林試の森公園は、目黒と品川にまたがる緑が豊かな公園で、昔「林業試験場」だったことからこの名前がついています。その名残で、様々な樹種の木が生えていて、しかも名札がちゃんとついているので、とても勉強になる森のような公園です。

そこで、品川の子育て団体が主催する「ナイトウォーク」に参加しました。
http://ameblo.jp/sotoasobiouen/
昼の公園は人間の憩いの場ですが、夜の公園は虫のための場所です。
虫の世界に、懐中電灯をもって、子供たちと踏み込みます。。。

子供のころから、虫好きの父親に連れられて、よく虫取りに行きましたが、その時は、早朝そろそろ虫たちが眠りにつこうとしているときでしたので、今回のように夜活発に動き出す虫を見るのはあまりない経験で、興奮しました。

ちょうど、この時期はセミが羽化する時期らしく、土から出てきて樹に登っていくセミの幼虫がたくさんいました!

セミの幼虫
セミの幼虫
恥ずかしながら、抜け殻の状態しか見たことがなく、歩くセミの幼虫を見たのは初めてでした。最初は子供たちも「いた!」という方向に集まり、発見者には称賛の視線が向けられ、みんなでその1匹を嬉々として観察したのですが、最後の方は、その数があまりに多すぎて、ありがたみがかなり減少していました。

運よく街灯の下の子供たちが見やすい場所で、羽化するセミがいたので、その様子を観察できました。一時間くらいそこにとどまってカナブンの飛び回る灯の下、羽化の様子をじーっと見ていました。

羽化
羽化
羽化
・・・1時間後
とても貴重な体験でした。夜の森は一人で歩くと怖いですが、みんなで歩けば怖くありませんね。

世田谷公園にはポケモンがたくさんいるようですが、林試の森公園にはあまりいないようで、代わりにセミとカナブンがたくさんいました。モンスターボールを使わなくても簡単に捕まえられます。

それにしても、セミはこんなにも多くの人に見守られて、さぞや緊張したことでしょう。
無事に羽化できてよかったね!

ぜひぜひ、残り僅かなセミ人生を謳歌して、暑い夏を盛り上げてください<(_ _)>

テーマ:田中ブログ

先週末、素敵な会が開催されました。
その名も「オフグリッド会」!

以前にも、天然住宅主催のセミナーで講師をしてもらった、ピープルツリーの胤森さんが、
ご自宅にソーラー設備を入れて、オフグリッドされました!

オフグリッド生活開始を祝って、胤森さんが企画してくれたのです。

そもそも、胤森さんがオフグリッドしよう!と考えられたのは、未来バンクの総会で、佐藤さんの講演を聞いたからなんだそう。佐藤さんの伝播力は本当にすごいですね~。省エネの工夫や努力はたくさんされているのはずなのですが、何より楽しそうにやっているのがいいんですよね!自分もやってみたいという気持ちになります。

胤森さんのお宅では、太陽熱温水器(寺田鉄工サントップ)も導入しました。
まだ、ご自宅に太陽熱温水器をまだ入れていない佐藤さんは、太陽熱温水器のお湯でお皿洗いをして、感動されていました。笑

太陽熱温水器のお湯
ご主人がその様子を撮影しています笑
屋上には、パナソニックのHITパネル12枚設置しました。
屋上平置きの場合、台風の時などに風であおられる可能性があるので、角度を立てられません。今回は最大で10°になっています。
また、屋上にビスを入れなくてもよくて、傷がつきにくいマグネットタイプの架台を選択しました。バッテリーは、約25kwの鉛バッテリーです。

パナソニック HITパネル

屋上置き用架台
料理は、佐藤さんがソーラークッカーで作ってくれました。
ガスも電気も使わず、太陽の熱で調理した料理は、煮るでも焼くでも蒸すでもない、独特の味わいがあり、とても美味しいのです。
ソーラークッカーエコ作
お日様料理
また、有機農法ビールと井筒ワインを飲みながら、屋上でバーベキューは最高でした。
最高すぎてこのあたりの写真はありません!
オフグリッド会
最後はみんなで記念撮影。
左から佐藤さんご夫婦( タカヤさん、チカさん)女性自身ブログ連載中
胤森さん( ピープルツリーhttp://www.peopletree.co.jp/index.html )
ビルのオーナーの石井さん(オーガニックショップ一五一会店主http://ichigoichie.main.jp/i/index.html )
今回のシステムを施工した瀧川さん( 自エネ組http://jiene.net/ )

こんなにも、温かく、明るく、前向きで、素敵な大人が世の中にいるということをうれしく思います。
そしてこうして、胤森さんや佐藤さんのおかげでつながれたことに感謝です。

テーマ:田中ブログ

上棟式を執り行いました!

2/13(土)、栗駒から木材が届き、棟上げしました。
栗駒の大工が手刻みした木材です。
上棟までは1~2日です。
ここから約3か月くらいさまざまな工程を経て完成お引渡となります。

栗駒から手刻みの木材が到着
栗駒から木材が到着。
構造材を組み上げていきます
構造材を組み上げていきます。
上棟
上棟へ
上棟
2/17(水)、上棟式を執り行いました。

祭壇を設けます。
神様に捧げる野菜やお酒も自然栽培・オーガニックで。
上棟式の祭壇
上棟式の祭壇
上棟式の矢羽根・吹き流し
矢羽根・吹き流し
祝詞奏上
祝詞奏上
玉串奉天
玉串奉天
四方祓い
塩、米、酒で四方祓い。
四方祓い
お神酒で乾杯して、記念撮影!
お神酒で乾杯!
工事の安全を祈念して、お神酒で乾杯です。
記念撮影
皆で記念撮影!
上棟式の後、直会(なおらい)の場を用意していただきました。

職人さんを紹介させていただき、
顔を合わせてゆっくり話していただける良い機会です。
A様、これから、工事の期間中ぜひぜひお気軽に足をお運びくださいね!
直会
お野菜のお寿司!
赤身と穴子と・・・いえいえ、よくご覧ください。

こちら、実は「野菜のお寿司」なのです!
しかも奥様の手作りです。

見た目もかわいくて、
お味もおいしくて、ヘルシー!
手作りクッキー
クッキーもお手製。
にこたまのどら焼き
二子玉川(ニコタマ)限定のニコチャンマークのどら焼き。
イチゴのヘタで演出。(by早田)
イチゴ
お母様が買ってきてくれた苺。
甘くて、おいしい。
建主様とご家族の人柄もあり、
とっても和やかな、アットホームな直会となりました。
A様、ありがとうございます。

これから、もう少し時間がかかりますが、
無事完成を迎えるまで、気を引き締めて引き続き、
健康に気を付けて、安全第一で、工事を進めていきましょう!

素敵な家になりますように!

テーマ:田中ブログ

横浜でマンションの一室を天然住宅仕様でリノベーションしました!

施主様はヒーリングサロンをしており、お客様が来るスペースになります。
自然素材の内装でとても落ち着いた雰囲気のお部屋になりました。
杉は鎮静効果もあるので、リラックスしてカウンセリングができそうです。

無垢杉と和紙クロスでリノベーション
ビフォーアフター↓
洗面台(ビフォー)
ビフォー:洗面台
洗面台(杉材+撥水剤)で仕上げ
アフター:洗面台の上から、杉材で覆うようにリフォーム。
杉材は水にはあまり強くないので、撥水剤で仕上げました。
水栓&照明を変えたら、見違えました!
玄関(ビフォー)
ビフォー:玄関
玄関リフォーム
アフター:玄関ドアの内側にもう一枚木製のドアを設置し防音しています。既存の柱と玄関脇のスペースを収納として利用しました。
曲線の壁のリフォーム
曲線の壁がこちらのお部屋の特徴です。
この壁を利用して、PCなどを置くワークスペースにしました。
曲線の壁のリフォーム
巾木は曲線に合わせて、無垢材を曲げて使いました。
曲げたまま癖をつけて、一晩置くのだそうです。
綺麗に仕上がりました。
もちろん、接着材や合板集成材を使用せずにリフォームしています。

長居してても、心地よい部屋になりました!

テーマ:田中ブログ

くりこま伐採ツアーに行ってまいりました!
今回も楽しい、充実したツアーとなりました。

それもこれも、参加者の皆様のご協力があってこそのこと。
本当にありがとうございました。

また受け入れしてくれた日本の森バイオマスネットワーク
NPOしんりんの皆様、ありがとうございました。

今回は、東京など関東からの参加も戴きましたが、
東は地元の鳴子、西は大阪からも参加いただきました。
南はなんとブラジルからも参加いただきました。

今回、いつも使わせていただいている宿泊施設(エコラの家)が、
かなり過ごしやすく、使いやすくリニューアルされておりました!
エコラの家 キッチン
キッチンはかなり広くなりました!
ガスコンロも業務用のしっかりしたものに。
ペレットストーブ
ペレットストーブは4台も設置!
ロフト
大広間の上部には天井ができ、ロフトスペースもできました。
薪ストーブ
薪ストーブもおしゃれな薪ストーブになりました。
火の調節もできて、薪が長持ちします。
木質燃料の暖房器具が増えて、暖かく過ごせました。

2泊3日、林業やエネルギーのお話しをさせていただきながら、
実際の森をみてもらったり、作業もしてもらいました。
栗駒で新しい林業に挑戦している大場さんからもたくさんお話しをしていただきました。
栗駒伐採ツアー2015
2日目は作業の日。
雨予報だったのですが、午前午後ともに天気が崩れず、
たっぷり作業できました。

午前中は薪割です。
薪割@栗駒
なかなか割れない広葉樹
薪割@栗駒
もちろん女性もできます!
薪割@栗駒
慣れるともくもくと薪割をしていました。
皆さんどんどん上達し、
あっという間にノルマを達成。

日本の森バイオマスネットワークでは、今後薪も販売していく予定です。

栗駒では、伐採した木材を始めから木質燃料(薪やペレット等)にはしません。
できるだけ、付加価値の高い「家の構造材」や、「家具材」などに使用することを考えています。
それ以外の部分を燃料とすることで、木を無駄なく使うことができるようになります。
また、木質燃料が販売できるようになれば、森を守るため(持続可能な林業)の資金にしていくことができます。

販売用の薪
販売用の薪
午後は、伐採です。
今回は「まさかり」を使っての伐採です。

まさかりで、「受け口」「追い口」をつくっていきます。

まさかりでの伐採
まさかりでの伐採
まさかりでの伐採
まさかりでの伐採は大変です。
6人一組で伐採して、一時間弱かかりました。。。
チェーンソーのありがたみを感じました。
伐採
一時間かけて伐採!
伐採作業
伐採作業
倒す樹は、夏に皮むきした樹です。
皮むきした樹は、水分が抜けていて軽くなっています。
倒す時に他の樹に引っ掛かって倒れない「掛かり木」になりやすいので、
ワイヤーまわして、伐倒方向に引っ張るようにします。

伐採
たおれるぞー
伐採
めきめき
伐採
どすーん
伐採
こて
3日目。

NPOしんりんが整備している「湯守りの森」を見学。

湯守りの森
写真の右が整備している森。左は整備していないふつうの森。
明るさが全然違います!
明るい森からは、若い広葉樹が育ち始めていました。
日が差し込む針広混交林を目指します。
植物や生物の多様性が生まれます。

最後は製材所を見学。
みんなで記念撮影。
栗駒木材製材所にて
とても楽しい3日間でしたので、別れは名残惜しい気もしますが、
ぜひ、また栗駒で会いましょう(^^)!

皆さん、本当にありがとうございました。