狭小地の長屋リノベーション

施工実績

都心型自然素材リノベ

都心からほど近い、住宅密集地での建築です。

築30年以上の長屋の一棟をリノベーションしました。
住み心地の改善と長く安心して住むことを考えました。

・限られたスペースをできるだけ有効に使うこと
・寒さ対策
・防音対策
・耐震補強

上のポイントを解決すべく、リノベーション計画を進めていきました。

間取りは、動線を考えて、より使いやすく、
より広く感じる空間づくりをしています。

外壁の塗り替え、屋根の葺き替え、バルコニーも取り換えました。
キッチン、洗面、お風呂など水回りも一新しています。

近隣との距離も近いため、音の対策も考え、
断熱材にセルロースファイバーを使用。
断熱性能に加え、吸音性も兼ね備えています。

普段から環境に配慮したライフスタイルを送られている建主様です。
改修に際し、ゴミを最小限に、さらに森を守れる選択をされました。

この建てものについて

竣工年
2018
所在地
東京都渋谷区
構造
木造
規模
地上2階
資料請求

問い合わせ

暮らしのこと、家のこと、
土地のこと。何でもご相談ください。

メールの問い合わせ

電話でのお問い合わせ

tel:042-439-6262

10:00〜18:00 / 日・祝のぞく