天然住宅 読みもの

読みものメニューをみる

中古物件情報|横浜市

住み始めた日からはじまる、オフグリッド生活


 
2014年、横浜市戸塚区で建築した天然住宅の家。
現在、新しい住まい手さんを募集しています!
 
新築当初のテーマは「プチパーマカルチャーの家」。
建主さまはこの家で、電気を自給し、家庭菜園を楽しみながら暮らしてこられました。
 
この家に住むと、入居した日からはじまるのが「電気の自給生活」です。太陽光発電パネルと独立電源装置が標準装備されています。(商用電源はつながっていませんが、購入後につなげていただくことは可能です)
その他にも、太陽熱温水器と蓄熱式床暖房が標準装備されています。

建物は、もちろん天然住宅仕様です。
構造も杉を中心とした手刻みの木材で組み立てています。
断熱材はウールブレス、通気層もつくり、長持ちするつくりを実現しています。
無垢材で造作した家具、無垢のフローリング、漆喰、吹き抜けなど、こだわりが詰まっています。 
何より、合板や集成材、接着剤、塩ビクロスなど、身体に有害なものを使用せずに建てた心地良い空気感が自慢です。
 

暮らし方、働き方の選択肢が広がりつつある今、「どんな暮らしを送りたいか」を軸に、住む場所を改めて見直そうとしている方も多いのではないでしょうか。
 
食べ物やエネルギーを自給する。簡単なことではなりませんが、そのきっかけを、この「オフグリッドハウス 」に住み始めることからはじめてみるのも良いかもしれません。
 
大切に住んでいただける方と、良いご縁を結べますように。

物件の詳細・販売価格等はこちらをご覧ください。(外部のサイトに飛びます)
※物件の前は、現在、都市公園(仮称)舞岡町公園を建設中です。(詳しくはこちら
 

参考記事:防災にも役立つオフグリッドのはじめかた

資料請求

問い合わせ

暮らしのこと、家のこと、
土地のこと。何でもご相談ください。

メールの問い合わせ

電話でのお問い合わせ

tel:042-439-6262

10:00〜18:00 / 日・祝のぞく