天然住宅 読みもの

読みものメニューをみる

貝塚さん家のマンションリノベ#1|物件探し編

 
はじめまして。
この度天然住宅さんに新居のリフォームをお願いすることになりました貝塚と申します。夫、娘(1歳)、私の3人家族です。
これから私たちの住まい探しからリフォーム完成までの経験を数回にわたって書かせていただきます。
 
家づくりをご検討されている方に、天然住宅という会社や家づくりのイメージが少しでもお伝えできればと思います。どうぞよろしくお願いいたします!

マンション購入を考えたきっかけ


住居の購入を考えたのは2020年の8月でした。
私たちは結婚してから定期借家の分譲賃貸マンションに住んでおり、9月には3年間の契約が終わることになっていました。
次回も賃貸で探していたのですが、新型コロナウィルスの影響もあり、希望しているファミリータイプの物件が全く出回っていないという状況に直面しました。
 
夫婦で住まいの希望を擦り合わせると「周辺環境がゆったりとしている」「管理が行き届いていて安心」など希望に叶っているのがやはり分譲マンションだったので、元々考えていた時期より早いけれど家賃も高いので購入が良いのではという話になりました。

天然住宅を知ったきっかけ


さいわい今のマンションの契約が6ヶ月延長できることになったのですが、3月末には退去しなければいけないため時間がありません。
残暑厳しい8月末から物件探しが始まりました。
「とにかく早く相談しなければ」と不動産屋を訪れると同時にいくつかのリフォーム会社に資料請求をしました。
 
天然住宅という社名は以前から知っていたのですが、このタイミングで知り合いの方が天然住宅さん施工のお家に住まわれているということを伺い「森の中で寝ているみたい」という言葉に惹かれました。
夫も私も自然が大好きなので「そんな空間をぜひ体感してみたい!」と、8月末に天然住宅さんのオフィスを訪れました。

物件探しで苦労したこと


初回のご相談ではやはり時間がないことを思い知りました。
年明けにはリフォーム工事に入ることになるので、あと1ヶ月半程度で物件を決めなくてはいけません。
天然住宅さんには物件探しに役立つサイトを教えていただいたり、これから購入にあたって資金に不安がないか算出するライフプランをいただいたり、様々なアドバイスをいただきました。
 
9月に入ってからは毎晩パソコンで不動産情報をチェックし、休日は内見する日々でした。
物件の条件としては金額、広さ、築年数のほか、「中央線沿線(できれば今の区内)」「リビングの窓から緑が見えるところ」「通勤距離」などがあったのですが、コロナの影響で売りに出る物件が例年よりもかなり少なく、希望に合う物件が出てきませんでした。
あまりにも見つからないので次回も賃貸で考え直した方が良いかとも思い始めました。
 

                 ***

 
次回はマンションリフォームの見学と、ついに物件が決まった話を書かせていただきます。
 
 

こちらもおすすめ!
\ リノベーションの実例写真あつめました /
子育て世代のマンションリノベ1 >>こちら
子育て世代のマンションリノベ2 >>こちら
狭小地の長屋リノベーション >>こちら
アトリエのある家 >>こちら
無双窓のある家 >>こちら
自然素材の断熱改修 >>こちら

読みもの「リノベーションのプロセスをご紹介」は >>こちら

資料請求

問い合わせ

暮らしのこと、家のこと、
土地のこと。何でもご相談ください。

メールの問い合わせ

電話でのお問い合わせ

tel:042-439-6262

10:00〜18:00 / 日・祝のぞく